ネクロフィリアの食卓

【商品内容】

母はただ、わが子の幸せを祈った。
父はただ、己の血を継ぐ者を欲した。
子はただ、自らの本能に従った。
そして、誕生パーティーがはじまった。
純粋で残酷な怪物のために――。

その年のパーティーに招待されたのは、ライアンとクリスティーナ。人皮のマスクを被った怪物の“誕生日プレゼント”に選ばれたふたりは、絶望と恥辱に身を捩る日々を強いられる。無軌道かつ純粋なる悪意がもたらす、終わりなき暗黒の日々のはてに訪れる結末は――?

▼この著者の作品

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

カテゴリー

●タイトルシリーズ

●著者シリーズ

ページトップへ