恐怖箱

恐怖箱 切裂百物語

【商品内容】

短いが切れ味鋭い恐怖実話がずらり100話。はなはだ物騒な1冊である。心臓を一突きされるような恐怖もあれば、薄皮だけを切り裂かれるような恐怖もある。神経や血管をハサミでジョギジョギ切り落とされるような類もある。とにかく心臓に悪いことこの上ないが、意外とこれが癖になる。絶叫マシンと同じで、怖ければ怖いほど試してみたくなるのが人というものだろう。例えるなら本書は、急上昇に急降下、横揺れに縦回転、ありとあらゆる絶叫ポイントが100あるジェットコースターのようなものだ。思う存分叫んで欲しい。心臓の弱い方にはおススメしない…。

  • 著者名:加藤一神沼三平太
  • 発売日:2015年07月29日
  • 定価:本体640円+税
  • ISBNコード:9784801903876

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

カテゴリー

●タイトルシリーズ

●著者シリーズ

ページトップへ