怪談売買録

怪談売買録 嗤い猿

【商品内容】

不思議な話を買います――黒木あるじが地元・山形県でおこなったイベント「怪談売買所」。集まったのは、リアルな日常の影から不意に姿を現したかのような怪談の数々。

大雨の夜、道に佇む母子を父親は車の荷台に乗せたが…「関山峠」、山道で出逢った異形が放つ奇妙な声「嗤い猿」、絶対に書いてはいけないと代々言われ続けてきた<文字>。それを記すと…「喪字」、人が亡くなる前に訪れるのは…とある地区の伝承を書き留めた連作「シンがきた」など73話を収録。

誰もが不思議な話や奇妙な体験談を持っている。もちろん、あなたも。

解説/宇津呂鹿太郎

  • 著者名:
  • 発売日:2019年11月29日
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801920835

発売日は地域によって前後する場合があります。

立ち読み

購入サイト

下記ネットショップよりお選び下さい。

カテゴリー

●タイトルシリーズ

●著者シリーズ

ページトップへ