稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴二〇一八

■作品紹介

伊山亮吉、山口綾子、響洋平、松原タニシ、いたこ28号、三木大雲、桜金造、ぁみ、稲川淳二など恐怖の語り部が大集結! 日本一を決める怪談最恐戦で語られた怪談を掲載! 【怪談最恐戦マンスリー投稿部門】優秀作も収録!\\* * * * * * * *\\「稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴~」がさる2018年11月24日羽田空港国際線ターミナル内にある「ティアットスカイホール」で開催。イベントの目玉として最も怖い怪談語りを決める「怪談最恐戦」最終決戦が繰り広げられた。\\その地方予選大会を含む、最恐戦での熱い戦いとなった怪談を纏めて掲載。あわせて、最高顧間稲川淳二の初期の傑作「さまよう人形」と、怪談最恐戦<投稿部門>として公募した【最恐戦マンスリーコンテスト】より優秀作を収録した一冊。

購入サイト

この著者の作品

  • 怪談四十九夜 荼毘

    編著:黒木あるじ

    発売日:2019/2/28
    定価:本体650円+税

infomation