弔い怪談 呪言歌

  • 著者名:しのはら史絵
  • 発売日:2022/4/30 ※発売日は地域によって前後する場合があります。
  • 定価:本体680円+税
  • ISBNコード:9784801930896
  • シリーズ:弔い怪談

■作品紹介

体験者の内奥に肉薄し、繊細に聞き取りを重ねて綴った著者渾身の実話怪談。

クリスマスの朝、友達が欲しいと願う少女の前に現れた自分だけに見える友達。だが、その姿はヤクザのような風貌で…「叫び」、急な腹痛に駆け込んだ駅高架下の古い和式便所。ガタガタという振動がやけにするのだが…「工事」、実家の父から届いた従兄の訃報。精神を病んだ母から逃れるように家を出て十年、久しぶりの帰郷で彼を待っていた恐ろしすぎる真実とは…「うつつ」、幼い頃に父を亡くし、母一人子一人で育った少女は中学で壮絶な苛めを受ける。怒りに震える母は亡き夫の写真に念を込め…「怒りの日」――他、収録。

購入サイト

この著者の作品

  • 実話怪談 牛首村

    吉田悠軌 ほか

    発売日:2022/1/20
    定価:本体680円+税

  • 怪談四十九夜 地獄蝶

    編:黒木あるじ

    発売日:2021/9/29
    定価:本体680円+税

  • 弔い怪談 葬歌

    しのはら史絵

    発売日:2020/12/28
    定価:本体650円+税

  • 高崎怪談会 東国百鬼譚

    戸神重明 他

    発売日:2020/2/28
    定価:本体650円+税

infomation