「超」怖い話 午(うま)

■作品紹介

1991年に産声をあげた伝説の実話怪談、「超」怖い話。第1期のナンバーシリーズ、第2期のギリシャ文字シリーズと20年以上にわたり、連綿と実話の恐怖を語り継いできた。そして生誕23年目の今年、満を持して干支シリーズが始まる。\恐怖とは何か、その原点を鋭く追究しながらもこれまでは存在しえなかった境地、新たなる怪を探しにいく修羅の旅路である。シリーズ最古参の加藤一を筆頭に、久田樹生、渡部正和、深澤夜の四人の猛者がこの険しき道を往く。本当にあった怖い話――それだけ聞くと子供向けの与太話かと思うだろうが、それは違う。これは紛れもなく大人のための読み物であり、その奥にははてしなく深く、暗い。この世の不思議、人の闇……逆巻く情念をクールに綴る極上のスリル!

購入サイト

この著者の作品

  • 恐怖箱 怪玩

    加藤一

    発売日:2020/6/27
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 子

    加藤 一 編著

    発売日:2020/1/29
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 怪書

    加藤一編著

    発売日:2019/11/29
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 隠鬼

    渡部正和

    発売日:2019/9/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 怪画

    加藤一編著

    発売日:2019/6/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 屍役所

    加藤一・編著

    発売日:2018/11/29
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 呪祭

    編著:加藤一

    発売日:2018/8/29
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 閉鎖怪談

    加藤一 他

    発売日:2017/11/29
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 鬼門

    渡部正和

    発売日:2017/8/29
    定価:本体650円+税

  • 恐怖箱 禍族

    加藤一

    発売日:2017/6/29
    定価:本体650円+税

infomation