第3回 怪談最恐戦2020 開催スケジュール | 竹書房怪談文庫公式サイト|怪談・ホラーの文庫本・電子書籍の通販

プロ・アマ問わず全国から怪談語りを募集し、日本で一番恐い怪談語りを決定する「怪談最恐戦」。第3回開催となる2020年の一次審査は6月20日(土)より募集開始!
今年の一次審査は敗者復活もアリ!? 応募要項など詳細は、近日発表!!
2020年、怪談最恐位の栄冠に輝き、優勝賞金100万円を手にするのは誰だ!?

【怪談最恐戦2020 開催スケジュール】
大阪予選会:2020年8月16日(日)会場:ロフトプラスワンウエスト
東京予選会:2020年8月23日(日)会場:渋谷ロフト9
ファイナル:2020年11月3日(火・祝)会場:渋谷ユーロライブ
【応募スケジュール】
■第一次応募期間
6月20日(土)0:00~7月13日(月)23:59まで
■第一次応募者合否通知
7月17日(金)(予定)
※新型コロナの影響などにより審査に遅れが生じております。つきましては、7月17日に予定していた一次審査の結果発表を若干延期致します。正式な発表日は決まり次第発表致します。
●第二次応募
第一次応募者合否通知発表後~7月31日(金)23:59まで
※第二次応募された動画は、公開して一般投票で審査を行います。

●8月頭「第2次動画審査投票 及び 動画審査突破者発表」番組放送予定!
【応募方法】
(1)怪談最恐戦公式LINEを友達登録!

公式ラインID:@463arlbq


(2)公式LINEのトークに下記の必要事項を記入して送信!
<必要事項>
・出場希望予選会場<大阪(8/16)or東京(8/23)>
・氏名
・氏名(フリガナ)
・年齢
・性別
・語り名(ペンネームなど公表しても良い名前)
・語り名(フリガナ)
・メールアドレス
・住所
・電話番号
・ご職業
・動画の怪談タイトル
・動画は一般公開してもよろしいですか?(はい・いいえ)
(プロダクションに所属している方は下記についてもご記入ください)
・ご所属のプロダクション名
・ご担当者様
・プロダクションの連絡先
(3)公式LINEのトークにご自身の怪談語り動画を送信!
 以上の3ステップで応募完了となります。

※動画審査の怪談と予選会で語る怪談は違っていてもOKです。
※動画の制限時間は5分以内です(LINEにアップする動画は5分で強制的に切れてしまうのでご注意ください)。
※動画に決まりはありませんが、なるべく声が明瞭に聞こえるようにしてください。
※動画は、必ずご自身が語っているものをお送りください。
※LINEでの応募に限り、応募期間中は動画の送り直しをしても構いません。その際、古い動画は削除してください。
※第二次応募された動画は、公開して一般投票で審査を行います。
※LINEでの応募が不可能な方は、動画を保存したDVDなどのメディアと下記必要事項を記入したものを同封の上、下記送付先に郵送にてご応募ください
<郵送送付先>
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-7-3
株式会社竹書房6F
「怪談最恐戦」事務局 宛
*下記、応募資格と注意事項を必ずご確認の上、ご応募ください。
(4)審査用動画に関しての詳細
『第1次審査の動画に関して』
・審査用動画のお話と、審査を通過して予選大会で話す話は同じでも、違ったお話でもどちらでも可です。
『2次審査の動画に関して』
・審査用動画のお話と、審査を通過して予選大会で話す話は同じでも、違ったお話でもどちらでも可です。
ただし、審査は動画を公開して一般の方の投票をしますので、そこを意識してください。

※動画のやり取りはLINEで行いますので、LINEの仕様上5分以上の動画は切れてしまいます。 お話は5分以内を目指してください。
※動画は「編集による特殊加工」や「動画途中でのカット編集」などは行わないでください。(冒頭や最後を削除するのは可です)
明るさや音声を上げるなどの編集は可能ですが、基本的には撮ったままを推奨します。
【応募資格&注意事項】
1) プロ・アマを問いません。 ただし事務所に所属している方は必ず事務所の許可を得てください。
2) 怪談は、実話・創作を問いません。 ※但し、第三者から提供された素材が元になる場合は、その第三者の許諾を必ず得てください。
3) 各予選会、本戦大会の映像は、テレビ放送、ネット番組、YouTube、映像商品等で使用します。また、語られた怪談は文庫・書籍化される予定です。これらを承諾した上で出演可能な方。 出場者には大会がDVD化および書籍化された際に、弊社規定の二次使用料をお支払いする予定です。
4) 大阪予選会2020年8月16日(日)<会場:ロフトプラスワンウエスト> または東京予選会2020年8月23日(日)<会場:渋谷ロフト9>、のいずれかに出場できる方。 かつ予選を通過した場合、ファイナル(決勝)大会2020年11月3日(火・祝)<会場:渋谷ユーロライブ>に出場できる方。
5) 怪談最恐位となるためには、怪談を複数話(昨年は決勝戦までに4話必要でした)語ることになります。詳細は近日発表いたします。
6) 賞金は優勝者のみに100万円が授与されます。
7) 予選会・ファイナル大会への出場にかかる交通費・宿泊費などは自己負担となります。
★語る怪談についての注意事項★
1) 怪談はオリジナルの日本語作品であること。
2) 以下の内容を含んだ作品は選考除外とします。
  A)第三者の権利・利益を侵害する又はその可能性が高いと判断される作品。
  B)特定の個人・団体を誹謗・中傷する又はその可能性が高いと判断される作品。
  C)その他、公序良俗に反するなど選考委員が相応でないと判断する作品。
3) 一次審査さらには予選を通過した場合でも、上記事項の該当が発覚した場合には、予選出場あるいは予選通過を取り消す場合があります。
4) 怪談は実話・創作を問いませんが、第三者から提供された素材を元にした作品はその第三者の許諾を必ず得ること。また、予選会並びに本大会でご自身が語った怪談により、著作権トラブルが発生した場合は、「怪談最恐戦」事務局は一切の責任を負わないこととします。

一次審査を突破するための傾向と対策を番組放送!!