凶鳴怪談

  • 著者名:岩井志麻子 徳光正行
  • 発売日:2020/4/27 ※発売日は地域によって前後する場合があります。
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801922549
  • シリーズ:ふたり怪談

■作品紹介

危険度MAXの最恐実話ホラー
怪奇と狂気が交差する最凶の二重奏!


ホラー界の女豹・岩井志麻子と怪の追究者・徳光正行によるふたり怪談!

某国で出会った男の凄惨な末路「腰痛」
おかしな隣人に隠された奇妙な過去「安アパートで」
彼氏のスマホにあった身の毛がよだつ動画とは「三つめのスマホ」など岩井志麻子が綴る人の業と因縁話の数々。

とある一族が担う恐ろしくも哀しい宿命「代々」
肉親が次々におかしくなっていく部屋「離婚部屋」など日常に仕掛けられた罠のような恐怖譚を披露する徳光正行。
巻末おまけとして岩井×徳光の最恐対談も収録!

怪異に魅入られたふたりの共鳴が禍々しく幕を開ける。

購入サイト

この著者の作品

  • 冥界恐怖譚 鳥肌

    徳光正行

    発売日:2018/9/28
    定価:本体650円+税

  • 怪談手帖 遺言

    徳光正行

    発売日:2017/8/29
    定価:本体650円+税

  • 怪談手帖 怨言

    徳光正行

    発売日:2016/8/29
    定価:本体650円+税

  • 怪談手帖 呪言

    徳光正行

    発売日:2015/12/26
    定価:本体640円+税

  • FKB 怪談幽戯

    平山夢明

    発売日:2015/3/28
    定価:本体640円+税

infomation