瞬殺怪談 死地

■作品紹介

すぐ読めて、怖い! 1話2ページ以内の短編実話怪談を凝縮して詰め込んだ大人気シリーズ<瞬殺怪談>第7弾!

ホラーの鬼才・平山夢明を筆頭に、我妻俊樹、黒木あるじ、黒史郎、神薫、田辺青蛙、つくね乱蔵ら名だたる書き手に加え、怪談DJの響洋平、せんだい文学塾会長の鷲羽大介、そして<怪談最恐戦2020>で怪談最恐位に輝いた夜馬裕が初参加。総勢10名が154話の恐怖をすべて書き下ろす!

ノータイムで訪れる、ぶっ通しの戦慄の果てに広がる荒涼とした死地を体感せよ!

購入サイト

この著者の作品

  • 怪談四十九夜 断末魔

    編:黒木あるじ

    発売日:2020/11/27
    定価:本体650円+税

infomation