煙鳥怪奇録 机と海

  • 著者名:高田公太 吉田悠軌
  • 発売日:2022/3/28 ※発売日は地域によって前後する場合があります。
  • 定価:本体680円+税
  • ISBNコード:9784801930377
  • シリーズ:煙鳥怪奇録

■作品紹介

実話怪談の配信者としてネット界で長年暗躍し続けてきた男、煙鳥。その圧倒的な取材力はマニアの間でも評価が高く、彼の語る怪談は文句なしに面白い。一方、決して業界の表舞台に出てこない謎めいた存在でもあった。今回、彼の怪談を本という形に残すべく二人の作家が手を挙げた。吉田悠軌と高田公太。二人が伝説の怪談を再取材、事件のあらましを再検証の上、綴り上げた。

中古で緑の机を買ってから見舞われる不幸、逃れるには…「机と海」、猿を撃てないマタギが語った奇妙な理由…「生活」、新興宗教の信者6人が惨殺された家の怪…「食い違い」、酒で苦しむ男に幽霊がくれた不思議な水…「一杯」、廃屋に泊まってから見る悪夢。それは舟にぎっしり積まれた手首…「白色の蓋」、特養老人ホームの入居者だけに見える魔の子供…「みどりさん」、全部屋が回廊で繋がる奇怪な古民家の恐怖…「回廊の家」、墓参りで白い服を着た女を見たら死期が近い。一族に伝わる因縁とは…「白い服の女」、他、全28話収録。

実物の煙鳥取材ノートも公開! 消えない伝説となった恐怖の数々をぜひご堪能あれ。

購入サイト

この著者の作品

  • 恐怖実話 怪の遺恨

    吉田悠軌

    発売日:2022/2/28
    定価:本体680円+税

  • 実話怪談 牛首村

    吉田悠軌 ほか

    発売日:2022/1/20
    定価:本体680円+税

  • 黄泉つなぎ百物語

    平山夢明/川奈まり子/夜馬裕/営業のK

    発売日:2021/7/29
    定価:本体1,500円+税

  • 恐怖実話 怪の残滓

    吉田悠軌

    発売日:2021/3/29
    定価:本体680円+税

  • 実話怪談 犬鳴村

    吉田悠軌 ほか

    発売日:2021/1/21
    定価:本体650円+税

  • 怪談四十九夜 鬼気

    黒木あるじ

    発売日:2020/4/27
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の残響

    吉田悠軌

    発売日:2020/3/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の残像

    吉田悠軌

    発売日:2019/2/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の手形

    吉田悠軌

    発売日:2017/12/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の足跡

    吉田悠軌

    発売日:2017/1/28
    定価:本体650円+税

infomation