恐怖箱 十三

■作品紹介

本書「恐怖箱十三」は十三人の怪談著者による<恐怖箱レーベル>十三番目の実話怪談集である。編著者の”箱詰め職人”加藤一を中心に毎年開催される最恐の実話怪談コンテスト【超-1】からデビューした珠玉の恐怖伝導師たちが、ひときわ恐ろしい「鈍いと祟り」というテーマを中心に書き下ろした実話ホラー競作。加藤一、鳥飼誠、怪聞亭、つきしろ眠、つくね乱蔵、矢内倫吾、高田公太、原田空、渡部正和、久田樹生、深澤夜、松村進吉、雨宮淳司の<超-1オールスターズ>による絶叫アンソロジーをたっぷりとご堪能あれ。

購入サイト

この著者の作品

  • 「超」怖い話 己(つちのと)

    松村進吉 編著

    発売日:2019/7/30
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 戊(つちのえ)

    編著:松村進吉

    発売日:2018/7/30
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 丁(ひのと)

    松村進吉

    発売日:2017/7/29
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 丙(ひのえ)

    松村進吉

    発売日:2016/7/29
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 乙(きのと)

    松村進吉

    発売日:2015/7/29
    定価:本体640円+税

  • 瞬殺怪談

    平山夢明

    発売日:2015/6/29
    定価:本体640円+税

  • 怪談実話 FKB饗宴7

    平山夢明

    発売日:2014/9/29
    定価:本体650円+税

  • 「超」怖い話 甲(きのえ)

    松村進吉

    発売日:2014/7/29
    定価:本体640円+税

  • 「超」怖い話ベストセレクション 奈落

    松村進吉

    発売日:2013/12/26
    定価:本体762円+税

  • ふたり怪談 参

    幽戸玄太

    発売日:2013/9/28
    定価:本体638円+税

infomation