怪談四十九夜 鬼気

■作品紹介

怪談作家が集う地獄の恐宴!
血も沸き立つ恐怖が詰まった実話怪談饗作集

黒木あるじのもとに集った現代実話怪談の巧者たちが49話を書き下ろす大好評シリーズ最新作!
初参加に吉田悠軌、田辺青蛙、丸山政也、葛西俊和の4名を迎え、装い新たに一念化生! 

・とある家に現れた怪異、判明した身も凍るその正体とは…「おんなのこ」(黒木あるじ)
・夜中の葬儀場を訪れた真っ黒に煤けた異形…「宿直」(葛西俊和)
・ロックバンドが巻き込まれた奇禍の連鎖の行方…「エリカ」(丸山政也)
・髪の毛がコンプレックスだという彼女が語る一族の数奇なる因縁とは…「死髪」(神薫)
ほか、我妻俊樹、黒史郎、つくね乱蔵、冨士玉女が参加。

……鬼気迫る恐怖の刃に魂まで喰らわれろ!

購入サイト

この著者の作品

  • 恐怖実話 怪の残響

    吉田悠軌

    発売日:2020/3/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の残像

    吉田悠軌

    発売日:2019/2/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の手形

    吉田悠軌

    発売日:2017/12/28
    定価:本体650円+税

  • 恐怖実話 怪の足跡

    吉田悠軌

    発売日:2017/1/28
    定価:本体650円+税

infomation