地下怪談 慟哭

  • 著者名:響洋平
  • 発売日:2020/9/28 ※発売日は地域によって前後する場合があります。
  • 定価:本体650円+税
  • ISBNコード:9784801924055
  • シリーズ:地下怪談

■作品紹介

DJとして活動する傍ら怪異を追究する怪談蒐集家・響洋平が綴る地下<アンダーグラウンド>怪談第2弾!

暗い夜道をひとり走行中に悍ましい怪に遭遇する恐怖…「峠道」、不気味な老婆に憑かれた少女の除霊を試みるも奇妙な因縁が明らかに…「読経」、廃墟を改装したドイツのクラブ、恐ろしい異形が巣食うその場所には陰惨な歴史が蓄積していた…「ベルリンの幻影」、何故かこの話だけ上手く語れない――著者本人がそう記す本気で障る禁忌の怪談…「夜の慟哭」――等、22篇を収録。

地下深くから響く断末魔の叫び声があなたにも聞こえるか……。

購入サイト

この著者の作品

  • 地下怪談 忌影

    響 洋平

    発売日:2020/1/29
    定価:本体650円+税

  • 現代怪談 地獄めぐり 無間

    響 洋平 ほか

    発売日:2019/9/28
    定価:本体650円+税

infomation