障ル話

■作品紹介

恨みや呪い、黒い願望、唱えてはいけない言葉、やってはいけない行動──ある一定の条件が発動した時、怪異は巻き起こるのか。

・最初は虫から始まった奇妙な出来事、それはなぜ?「メメント・モリ」
・旧家の床下で見つけたモノに込められていたのは?「畳の下には」(鈴木誠)
・名前が嫌で改名をしたら、身に降りかかる悲劇「キラキラネーム」
・祖母に教わったとある呪文、唱えてはいけないのに…「死神の家系図」(鷹鷺狸夜)など。

また、煙鳥、いわお☆カイキスキー、たっくーが特別ゲストとしてそれぞれ障ル怪談を寄稿。この本を手にした者へ、障リ有れ!

購入サイト

この著者の作品

  • 煙鳥怪奇録 ののさまのたたり

    煙鳥(編著)

    発売日:2023/10/30
    定価:本体760円+税

  • 煙鳥怪奇録 足を喰らう女

    煙鳥(編著・怪談提供)

    発売日:2023/4/28
    定価:本体710円+税

  • 煙鳥怪奇録 忌集落

    煙鳥(編著・怪談提供)

    発売日:2022/10/28
    定価:本体680円+税

  • 恐怖箱 亡霊交差点

    加藤一/編著

    発売日:2021/11/29
    定価:本体680円+税

  • 恐怖箱 怨霊不動産

    加藤一/編著

    発売日:2021/6/29
    定価:本体680円+税

  • 恐怖箱 心霊外科

    編者:加藤一

    発売日:2020/11/27
    定価:本体650円+税

infomation